Nostalgia of Paris series1

レタッチと画像加工でさらに引き出す、ノスタルジックなパリの魅力

 

雨上がりしめった雲とグレイの空が素敵だったParis.
空はグレイでどこまでも広く、本当に、本当に信じられないことに、街は空と同じトーンで構成されていました。美しさのバランスにはいろいろなパターンが存在するけれど、この街のコントラストの無い、フォーカスのゆるい町並みの切なさは過去に多くの画家がその表情を表現したくなったのも納得できるわけです。

そんな素敵な写真も、実はちょっとしたレタッチや画像加工が施されています。そんなビジュアルデザインの世界をご紹介します。

 

プロジェクト概要
Instagram用 ビジュアル制作
制作サイズ
4000px × 5000px 72ppi
エレガント、ノスタルジック、
シャビー

 

インフォメーション
いま現在、デザインに興味があり、自分でも作ってみたい、学んでみたいと感じている、全ての「デザイン大好き!」という人のための「プチ・デザイナーコース」をご用意いたしました。

詳しくはこちらのページをご確認ください。

ホリマリ_プチデザイナーコースLPバナー

ホリマリ ビジュアル / Paris

Paris after the rain

時間は常に前へ前へと進んでいる。
当たり前だけど1分前はもう過去。
人生の残り時間には限りがあるから本当にやりたくないことはしたくない。
誰の人生でもなく自分の人生に最終、めちゃ楽しかった!と言いたい。
ある歌の歌詞に「出すぎた杭になれ」というフレーズがあってそれを聞くたび核心だなと思う。
人目や反応ばかりを気にするのは時間の無駄遣いでしかない。
自分にしかできないこと、色々ありすぎて決められないけれど
もう、好きな順でいいからそれをしなさい。
あと、パリに行くこと。これだけは特別かしら。

撮影・画像加工 horimari

 

 

ホリマリ ビジュアル / Paris

Paris under the gray sky

パリに仕事で行っていた。
そしてアトリエに戻ってきた。あそこにいたなんて嘘のよう。

撮影・画像加工 horimari

 

 

ホリマリ ビジュアル / Paris

From the top of Montmartre hill

サクレ・クール寺院から見えるモンマルトルの街並み。
裸の背の高い木々は建物を最高に素敵に見せるのね。
5月のパリはもうこの背の高い木々に緑の葉っぱをつけたのかしら。
ああー、今すぐ確認しに行きたい。

撮影・画像加工 horimari

 

 

ホリマリ ビジュアル / Paris

Reason for the beauty of Eiffel

エッフェル。細部まで美しい。
空までもが、まるで選び抜かれたかのような独特の背景美。
次はいつパリに帰れるだろうか。
恋しくて。

撮影・画像加工 horimari

 

 

ホリマリ ビジュアル / Paris

Pont Alexandre III & Eiffel, and gray sky

8月のParisは切ない色で、少し通りの中に入ると静かすぎるくらい静かだった。
でも大通りは人で溢れてる。
バカンスでみんないないぶん、外から来る人の多いこと。
なんどもスコールに見舞われ、その度に、雨を楽しむ人たちを見て、そんなことさえ、私には羨ましい。
雨? 素敵じゃない、だってここはパリよ、って聞こえてきそう。
だから好きなんだ・・・と実感。

撮影・画像加工 horimari

 

PAGE TOP